家賃保証のメリット|評判のマンション経営や家賃債務保証まで|日本賃貸保証の場合

評判のマンション経営や家賃債務保証まで|日本賃貸保証の場合

レディ

家賃保証のメリット

マンション模型

家賃保証のメリットには、どういうものがあるか気になるかと思います。そもそも家賃保証とは、入居者の更新等の契約や家賃の振込を集金するなど、入居者の管理を管理会社に委託することです。空室があったとしても、毎月変わらずに家賃が入ってきます。管理会社に委託しているので、入居者からのクレーム処理や家賃を滞納している方への催促など、直接の対応がないことが大きなメリットです。注意しておきたい点は、不動産業者などは家賃保証をしますが、家賃を決められてしまいます。家賃以外にも、敷金や礼金なども決められてしまいます。しかし、入居者の数に関わらず、安定した家賃収入が得られることが家賃保証の強みです。管理会社から壁紙の張替えや外壁の塗装などを要望されることもあるので、事前に確認しておくことが大切です。修繕にかかる費用や電気・水道、共用スペースの清掃費用などは別途かかります。敷金や礼金なども受け取ることはできません。最初に提示される諸費用の見積もりにも注意しましょう。いくつか注意点を挙げましたが、賃貸経営では相続税や固定資産税などを節税できますし、メリットもたくさんあります。ほかにも家賃収入でローン返済をしたり、株や投資信託と比較すると安定していたりと、とても魅力的です。最近問題になっている年金問題や雇用問題など、将来が不安な方にもおすすめです。いくつか注意すべき点もありますが、そちらに気を付けて家賃保証のメリットを十分活かしましょう。